プロフィール

1965年8月3日生まれ

大阪市立今津小学校
大阪市立今津中学校
大阪市立汎愛高等学校

大阪・鶴見区で生まれて鶴見区で育って
長屋で生まれ狭小建売住宅で育ち
光化学スモックのなか遊び
ぜんそくになり、ヘドロだらけの川を
見て育ってきました。

小学校までは、じゃりん子チエのような
長屋にすんでいましたが、
私が中学生の時に鶴見区のお隣
東大阪の建売住宅に引っ越しました。
(といっても徒歩圏内ですが)

戸建て住宅とはいえ、部屋数は少なく
個室がほしかったのですが
そんな贅沢は言えるはずもなく
私は兄と同じ部屋でした。

この空間は当時の私にとっては
あんまり好きではありませんでした。

高校を卒業と同時に私は1人暮らしをはじめました。
アルバイトをしながら専門学校に通い、
お金がなくなるとこの家に戻ってました(笑)

なぜこのことを今ここでお話しするのかと言うと
それは、私の建築の原点がここにあるからだと思うからです。

今、私は4.5帖程度のの空間がとても好きです。

当時は嫌っていた空間が今はとても心地よく思うのです。

ここでわかったことは
「家というのはその人の生い立ちに非常に影響する」
と云うことです。

私達は「家を創る」ことを安易に考えません。

大袈裟かも知れませんが
家を創ることは、人を創ることだと考えます。

そして人と家は街を創ります。
そして地域を構成します。

私達を育ててくれている、家・街・地域を
一体として考え、家を創ることが
皆様の家の価値をあげるものと信じています。

花壇を作る。パブリックなスペースを作る。
雨水を利用するなど
家を創る時、建築をする時はホンの少しだけ
街に貢献することを考えて見てください。

そうすれば、きっといい家
いい街
いい地域
になると思います。

そして綺麗な空や川、海をもう一度取り戻したいと本気で思っています。環境活動

私、建築家(や)松原光二はこのことを忘れずに地域に貢献し
みなさまの「家」を創ってゆきたいと思います。

修正建設専門学校卒業
1986年荻田建築事務所
1995年大和団地(現大和ハウス統合)

2000年松建築工房設立(しょうけんちくこうぼう)
1級建築士事務所(ハ-18482)

松原光二
1級建築士大臣265879
CASBEE建築評価員01222-10
同戸建て戸00056-11
応急危険度判定士07-阪-1261
適合証明技術者22270093
増改築相談員221182
住環境測定士補20050302300
木造住宅耐震診断・改修講習修了

大阪市立今津中学校PTA会長
町内子供会ソフトボール監督

松原光二(1級建築士)

松原光二人・家・街・地域
一体として考えて家を創ることが、家の価値を上げるものと信じています。

  • 1級建築士(大臣265879)
  • CASBEE建築評価員(01222-10)
  • 同戸建て(戸00056-11)
  • 応急危険度判定士(07-阪-1261)
  • 適合証明技術者(22270093)
  • 増改築相談員(221182)
  • 住環境測定士補(20050302300)

詳しいプロフィール